加工の話。

 

こんにちは!

 

岡山晴れです!!今日は朝から児島へ行っていたためブログ遅れてしまいました^^;

 

 

 

本日は、工場さん・加工屋さんへ行ってました。

 

工場さんへは次の商品のサンプル依頼や縫製仕様が可能か不可能かの打ち合わせなどしました。

 

良いのできそうですよ~(^^)v

 

 

続いて、加工屋さん。スーパー撥水を依頼している加工屋さんです!!

 

この加工屋さん、スーパー撥水加工だけじゃありません。

 

移染防止の加工などもしています!!

 

みなさん、なんじゃそりゃ~ですよね(笑)

 

移染防止は、その名の通り移染防止なんですが、なんの移染か??

 

ジーンズは、ジーンズ自らのインディゴで自らを移染するんです。

 

 

安心して下さい、ジーンズ単体で洗うと移染しませんよ!!←ちょっと古いですかね(笑)

 

簡単に言うと、ジーンズの注意書きでよく他のものと洗濯すると色移りしますってやつが移染です。

 

 

なぜジーンズ自ら移染するのかというと、写真のように大きい洗い機の中で一気にジーンズを洗っちゃいます。

 

そのため、ジーンズからインディゴが抜けて水に溶け込みます。

 

ジーンズを手洗いで洗った方はお分かりになると思いますが、水が真っ青になるくらい水にインディゴが出ます。

 

インディゴが水に溶けた結果、他のジーンズの裏の白い糸にインディゴが移ります。

 

ジーンズ自らのインディゴで、他のジーンズに移染します!!

 

これを防ぐのが、移染防止加工になります!!

 

 

上半分が移染防止あり、下半分が移染防止なし。

 

横の白い糸が上半分では白のまま、下半分は少しインディゴで青っぽくなっています。

 

移染防止剤は、水に溶けだしたインディゴを無効化して、他の繊維にインディゴをつきにくくする効果があります。

 

 

移染と言っても、ジーンズにインディゴが乗るので味といえば味ですけども^^;

 

この加工を使用しているのは、カジュアルというよりメンズレディスのキレイ目ブランドです。

 

裏糸が白色の方が、キレイに見えますもんね。

 

 

 

 

以上、本日は加工についての話でした~。豆知識にしといてください(笑)